KSF株式会社設立 | 現役MBA講師が教える、独立起業で儲かる株式会社を設立する方法
TOP起業独立マーケティング [ 3C ]

3C(ミクロ市場分析)

起業独立マーケティング

3.3C(Customer,Competitor,Company)

3C(Customer,Competitor,Company)
3Cとは、ミクロの市場環境を分析するときに使うフレームワークです。一般的なマーケティングの入門書をみると、ほとんどの書籍でこの3Cが取り上げられているほど有名な基本中の基本ですので、すでにご存知の方も多いと思います。
3Cは、Customer(顧客),Competitor(競合),Company(自社)の3つCを指し、下に掲示するマーケティング戦略の策定図においては2番の標的市場の選定に相当します。
マーケティング戦略
3Cは非常に有名なフレームワークですので、このページをお読みの起業家の方でしたら一度はご自身で取り組んだ経験がおありなのではないでしょうか。しかし、この3Cについてはフレームワークの有名度に比して、その正しい使い方はあまり知られていないのが実際のところです。3Cの正しい使い方とは、考える順番を守ること。即ち、まずCustomer(顧客)のCについて潜在/顕在化したニーズをしっかりと捉え、次にCompetitor(競合)のCについてその特徴やブランド認知度等を検討します。最後にCompany(自社)のCについて、顧客ニーズに応えつつ、ライヴァルの競合プレーヤとはバッティングしない強みを作りだすこと、この順番が大切です。

この3Cについては、正しい使い方ができていない方が驚くほど多いので、初めて知ったという方も、以前から知っていたという方も、紙に書いて手を動かして考えてみることが大切です。
起業独立マーケティングフレームワーク無料ダウンロード
会社設立手続無料面談を申込む
 
お気に入りに追加
はじめてのお客様へ 面談を予約する
行政書士 新日本総合事務所
日本行政書士会連合会登録
東京都行政書士会会員
代表行政書士 猪股 真
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-23-1-351


「KSF株式会社設立」現役MBA講師が教える、独立起業で儲かる株式会社を設立する方法