事務所概要

新日本総合事務所概要
猪股 真
ごあいさつ
この度は、アクセス・ご利用いただきありがとうございます。
行政書士 新日本総合事務所の代表行政書士 猪股 真です。
弊事務所は「人々の幸福をサポートする」を理念に、相続・遺言等の個人法務から出発した事務所です。
お蔭さまで、事務所開設以来ご依頼が途絶えることなく、中小企業の創業から東証一部上場企業のコンサルまでご愛顧をいただいております。
業務の発展・拡大に伴いまして、さらなる業務品質の向上とご愛顧いただいているクライアント様からの信頼にお応えするため、2008年には業界初のERPを導入し、確実な品質と圧倒的なスピードでご依頼に応えております。
事業にあたり行政の許可や認可を取得する必要がある所謂「許認可事業」と呼ばれる規制産業については、法規制等のコンプライアンスを前提に如何に法律を理解し、積極的に活用していくかの戦略思考に事業成功の大きな鍵が含まれており、弊事務所では事業者を直接監督する公官署をはじめ霞ヶ関の中央官庁にまで法令の解釈や適用について確認・提言する等、強いパイプを持っています。
現在は、資金調達や事業計画策定、M&Aコンサルティングなどのニーズから派生して、株式公開(IPO,上場)準備におけるコンサルティングも手掛けており、弁護士や公認会計士、弁理士といった隣接士業とのコーディネート役を務めながらクライアント企業様の問題解決事案を手掛けることが多くなっております。特に、弊事務所は行政書士事務所を基盤とすることから許認可事業分野における事業戦略策定やマーケティング等をも含めたコンサルティングを得意として、ワン・ストップで総合的な経営支援サービスをご提供できる体制を整えています。
また、クライアント企業様の事業計画の進展に伴い発生する、増資や関連会社整理、会社変更などと共に許認可取得・変更、資金調達支援をも一括してご提供することが可能ですので、お蔭様で銀行や保険といった金融業から、運輸運送業、製造業、不動産ディベロッパー、飲食業、通信販売、人材ビジネス、医療、コスメティクス、アパレル等の様々な分野のクライアントからご愛顧をいただいています。
21世紀における日本と日本人の活動は、一層グローバルに発展することが予見されることから、クライアント様の飛躍と共に弊事務所も発展を遂げたいと、人のご縁を大切に日々業務に邁進しております。
お客様との出会いに感謝いたしております。有難うございます。
事務所体制
弊事務所ではクライアントのニーズに対応して、コンサルティング部門(コンサルティングBU)、法律手続部門(プロシージャBU)、書類製作部門(ドキュメントBU)に分かれご依頼にお応えしております。もちろん、これらの部門はクライアント様のニーズを最優先としたものですので、部門相互間の情報はERPによって一元管理しており、部門を越えたニーズにも迅速に対応できる体制を整えております。簡単なことでも結構ですので、ぜひご相談くださいませ。お客様のコンシェルジュとなりお答えいたします。
新日本総合事務所

特定商取引法の通信販売広告に関する表示
特定商取引法による表示
特定商取引法による表示


貨物軽自動車運送事業経営届出申請書作成のお申込み
貨物軽自動車運送事業経営届出
当サイト「軽貨物自動車運送会社設立サポートセンター」の許可無く写真・コンテンツの転載等を禁じます。
  • 軽自動車運送業の必要書類
  • 軽貨物自動車運送業とは
  • 貨物軽自動車運送事業経営届出のながれ
  • どのくらい期間がかかるのか
  • どのくらい費用がかかるのか
  • お客様の声
  • 個人情報保護の取り組み
  • 顧問契約のご案内
  • 事務所概要
よくあるご質問
書類作成お申し込み
軽貨物
各都道府県別手続ご案内

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島

茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川

新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知

三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山

鳥取 島根 岡山 広島 山口

徳島 香川 愛媛 高知

福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄


軽貨物自動車運送会社設立サポートセンター