KSF株式会社設立 | 現役MBA講師が教える、独立起業で儲かる株式会社を設立する方法
TOPKSF株式会社設立の会社設立ニュース/お役立ち情報 [ 後入先出法 ]

KSF株式会社設立の会社設立ニュース/お役立ち情報

後入先出法

後入先出法とは?
資産の評価をする際、後から仕入れたものから順に販売していくと仮定し、取得日が後のものから順次
払い出したものとして、仕入れ高・払出し高・期末の評価額を決定する方法です。
先入先出法とは反対に物価変動の影響を受けにくいため、損益計算の点では優れているという長所がありますが、
実際のモノの流れと相反する評価方法といえます。

会社設立手続無料面談を申込む
 
お気に入りに追加
はじめてのお客様へ 面談を予約する
行政書士 新日本総合事務所
日本行政書士会連合会登録
東京都行政書士会会員
代表行政書士 猪股 真
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-23-1-351


「KSF株式会社設立」現役MBA講師が教える、独立起業で儲かる株式会社を設立する方法